塩野七生さんと宮城谷さん

2009年1月23日 | からnakmas | ファイル: .

この2人の共通点、それは「異文化を日本語で読ませてくれる」こと。

とりたてて言うことでもなく、
好きな人ならだれが思っていることかもしれないが。

イタリアや地中海と、中国。

それぞれの長い歴史の中から、
日本人が自分の言語で、何か生きる知恵・
人間てこういうモノだ、というのを学び取れるように導いてくれる。
この人たちの消化して理解して、そして表現する力って、
本当に驚嘆する。

『ローマ人の物語』と『三国志』を文庫本で同時進行させていて、
いちばん強く感じていることそのままでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です