2020/12/13

2020-12-14 | からnakmas | ファイル: Culture/文化, 本 book.

◆ 「予め」の文化

→でも日本には予防の文化ではない。
虫歯はできれば、歯医者に行けばいい、とか。

◆ クリスマスに読むとよい3つの物語


愛する預言者、故トーマスSモンソン大管長は、毎年このクリスマスの時期になると、必ず3つの書物を読むと言われました。
それは、
🎄新約聖書ルカによる福音書の救い主降誕の物語
🎄チャールズディケンズの『クリスマス・キャロル』
🎄ヘンリーヴァンダイクの『屋敷』です。

#Christmas #LightTheWorld
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=3481276098615088&id=100001981951158

→ディケンズは、日本語でも十分に学ぶべきものがある。
英語でもつかめるようになりたい。
『屋敷』はとりあえず読む。

◆ 翻訳のセンス

Bigger fish to fly ⇒ それどころじゃない

ピーター・バラカン The Lifestyle Museum

→言葉から、情報を得て、行動に移す、また何等かの形を作るのは、大切な能力。

タグ: , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です