震災で失ったピアノ500台 The 500 pianos lost by 3.11 disaster

2017年5月13日 | からnakmas | ファイル: 未分類.

”Smile Piano 500” なるプロジェクトを昨日知った。
3.11で無くなってしまったピアノの数500台。
その数を100%達成できたら、ピアノに関しては文字通りの復興と言えるプロジェクトだ。

発端は、ピアノの調律師さんがピアニスト 西村由紀江さんに、
こんなことをしたいと声をかけたことだそうだ。
そこから始まったこの取組みは、HPによると現在のところ45台のピアノを、
方々から譲り受けて、実際に各被災地、
しかもその中には個人宅も含まれるそれぞれの場所に届けたそうだ。

ちなみに、これを教えてくれたのは、ラジオ番組、私にとってはポッドキャスト番組
「サンドウィッチマンの東北魂」。
ゲスト:西村由紀江さん 1回目・2回目


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です