日本で闘う外国人に必要な3つの日本語 the 3 Japanese words for foreign people that fight in Japan

2016-02-22 | からnakmas | ファイル: 未分類.

「しょうがない」:  “nothing can be done

「はい、わかりました」: “Yes, I see”

「がんばります」: “I do my best”

特に社会的な何か大きな望みを果たそうとするとき、
時と場合によっては、環境や上官に妥協すること、
ひとまず状況や言われた言葉を受入れること、
自分のできることを残さずに行うこと、
その上で、結果を残し積み重ねて、
認めてもらうというか、
認めさせるしかない。

新約聖書 マタイによる福音書5章
33またむかし人々ひとびとに『いつわりちかうな、ちかったことは、すべてしゅたいしてはたせ』とわれていたことは、あなたがたのいているところである。 34しかし、わたしはあなたがたにう。いっさいちかってはならない。てんをさしてちかうな。そこはかみ御座みざであるから。 35またをさしてちかうな。そこはかみあしだいであるから。またエルサレムをさしてちかうな。それは『大王だいおうみやこ』であるから。 36また、自分じぶんあたまをさしてちかうな。あなたはかみひとすじさえ、しろくもくろくもすることができない。 37あなたがたの言葉ことばは、ただ、しかり、しかり、いないな、であるべきだ。・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です