クセがないけど、クセになるおやつ

2015年5月23日 | からnakmas | ファイル: 未分類.
事務所のあるビルの地下にある、コンビニに近い売店。
仕事中、どうしてもおやつがほしくなるもので、
でも甘いものは口の中が荒れるし、糖分あまり摂っても消費できないから、
甘くないものはあるかと探して、
最初手に取ったのは、おしゃぶり昆布。
1日2袋のペースで食べていたら3,4日で気持ち悪くなった。
なんだんだ?

今落ち着いているものの1つは乾燥納豆。
「しょうゆ味」なので、あまり過ぎると今度は塩分が気になるのと、
あとは、周りの人に臭いがどれくらい届いているか。
ちなみに隣の席の人は、
「アレルギー症状で常に鼻がつまっているから気にならない」
とのこと。

もう一つはグミ。
今週目についたのはキウイ味のものが2種類、横並びになっていた。
左に「明治 果汁グミ」のキウイ味。
驚くほど果物感がある。キウイをエグミも込みで味わえる感じ。

右に「不二家 Dole 実感果実グミ」のキウイ味。
砂糖がまぶしてあるんだけど、意外としつこくない。
なんとなく果肉がつぶれた感覚の舌触り。

クセがないけど、クセになる、そんなおやつ、知ってますか?

ついでに、グミは家で作れるらしい。
クックパッドからですが。
100%果汁の子供の大好きなグミ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です