親子ボランティア@八王子音楽祭

2014-05-19 | からnakmas | ファイル: 未分類.

上の子と5月17日土曜にボランティアスタッフをやってきた。
実際にやったこと。
・タップダンスワークショップの入口のところでパンフ配布
・祭囃子ワークショップの入口のところでパンフ配布と、それから参加者の穴埋め!

打ち合わせの日は1日あったけど、
当日はスタッフさんたちバタバタで、どこで手を出していいのかよくわからず、
ましてや、小学生などが一緒では言われたことしかできない(しかたない)。

主体が公益財団だから、もっとがっちりボランティアを使ったらいいのになというのが、
きづいたところ。

それよりも音楽のイベントに関われる特典は、生の音に接すること。タダで。
(場合によってホールの外でスピーカーを通してだけど)
今回の一番の収穫は、祭囃子の太鼓と踊りを体験できたこと。穴埋めだからタダで!
「仁羽」(にんば?講師はいんばと発音していた)という曲を習った。

それから、ロビーライブもあって、この2人組「奏音色」はよかった。

さて、うちの子は来年もいっしょに行ってくれるか??それがいちばんの課題。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です