大雪でスーパーマーケットから菓子パンが消えた

2014年2月18日 | からnakmas | ファイル: 未分類.
こんな事態を、日本人でだれが予想したか。
雪が降って4日、未だにこういう状況。

べつに菓子パンがないことで命にかかわることではないが、
菓子パンはある意味日本の象徴とも思える。
あんなに手軽に買って食べていたものが、
気象条件によってそれこそ簡単に取り去られてしまう。

都市機能、平和な状況なんて、1つのピースが変わると、
全体がガラッと変わってしまう。
絶対はない。肝に銘じておこう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です