子は親の鏡

2011年10月6日 | からnakmas | ファイル: 人 life.
とも言われ、「親の悪いところほど、子はよく似る」とも言われる。

最近、とみに感じる。
上の子に「おいおいおい」と言いたくなるところは、
自分にも「おいおいおい」とつっこんで、直さないとなと普段思っているところ。

これを「鏡の法則」と教えてくれている。
人はだれでも周りの人と影響し合って生きている。
いいことも、悪いことも。
他の人の目につくこと、鼻につくこと、耳につくことは、
実は自分の性質・行動の反映だったりすることが多い。

だから、まず指摘すべきは他人の欠点ではなく、正すべきは自分の短所。
厳しい現実。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です