『菜の花の沖』やっと読了

2010年11月11日 | からnakmas | ファイル: 本 book.
いやーこの2~3週間つらかった。
疲れがどうやら背中の筋肉に溜まるようで、
ずっと重い感じで。

そうなると、活字を追うことなどがつらくなって、
本が進まない進まない。

で、やっと『菜の花の沖』全6巻が終わった。やっと。

いくら司馬さんだといっても、
ちょっと本筋から逸れ過ぎなのではないかと。
いや、でも形式と見栄がちがちの階級社会と、
鎖国状態を前提にした国際社会(ロシア帝国)との交渉、
そして変化の激しい海を相手にする商売。

高田屋嘉兵衛、尊敬すべき人。
『菜の花の沖』<六>

菜の花の沖(6)新装版

菜の花の沖(6)新装版

価格:660円(税込、送料別)

司馬さんつながりでいくと、
今週末、社員旅行で広島・愛媛へ。
『坂の上の雲』に出てくる秋山真之縁の場所を訪れるのが楽しみ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です