無効投票のすすめ

2010年6月29日 | からnakmas | ファイル: 政治.

各論は見え隠れしているものの、
どうにもどっちの方向へ行くのか、
大きな流れが見えてこない日本の政治。

しかもこんな状況が10年とかそんな期間ずっと続いてる。
そうなってくると、政治・行政組織とその中にいる人たちがぐずぐずになってきて、
一般社会の人たちが元気を失くしていく。
ある意味当然の結果。

そんな時は、わかりやすい意思表示をして、前に進んでいくべし。
その場は来る参議院選挙。

どの人に、どの政党に投票するか決めかねていたら、
投票場に行くのを辞めるのではなく、
そこに行って、ぜひ無効票を投じましょう!!!

候補者の欄には、歴史の中の偉大な政治家や自分の尊敬する人の名前を書き、
政党の欄には、「該当なし」とはっきり書く。

一度政治家をクビにして、政治を白紙にし、頭を冷やして、作り直していこう!という意思表示。

期日前投票でもできます。
賛同してくれる方、ぜひやりましょう!

あと問題は行政の刷新。
これは選挙じゃないから。
でも”腹案”ができてきそうです。
まだ狙い目くらいの段階だけど。
これはまた後日。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です