池波正太郎さん

2010年6月15日 | からnakmas | ファイル: .

池波さんに最初に触れたのは、
やっぱりTVの鬼平犯科帳だったが、
ちゃんとしたのは志ん朝さんが朗読している”鬼平”「盗法秘伝」
(仕切りの音楽がまさにシンセサイザーで軽いけど。。。朗読はすばらしい!)

この「盗法秘伝」を本で原作で読みたいと思っていたら、
山本一力さんが講演での話したことと一緒に、
鬼平の傑作を選んで出してくれた。

文章はとても読みやすいのと、
一力さんの池波さんへの敬意がとても感じられます。


おれっちの「鬼平さん」―池波正太郎「鬼平犯科帳」傑作選 (文春文庫)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です