接遇

2009年10月13日 | からnakmas | ファイル: 未分類.

この連休は、子供の運動会があったりもしたが、ちょっとTV見すぎた。
だから何だという話だけど、ただ見てぼーっとしてたワケでなく(そんなつもりじゃないだけ?)、得るものもいくつか。

その一つが、接遇というもの。全然知らない言葉でもあったけど、辞書にも載っている一般的なものらしい。ケータイの文字変換でも普通にできた。
その接遇を訓練する会社を、27才で立ち上げて数十年、今や一年先のスケジュールまで埋まっていれすごい講師がいる。接遇を身につければ、仕事がうまくいき、人付き合いも円滑になり、そして幸せになるそうだ。

具体的にどんなことをするかというと、
1.一つの行動を、何のためにするか、常に考える。2.ずっと笑顔でいる。笑顔は、歯を見せれば、作れるんだって。
などなど。

現実には、様々なつらいことが起きるだろうから、訓練の中では、講師がいじめ抜くんだって。生徒に対して、しきりに笑顔で罵声をぶつけいた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です