バイリンガルの子を持つ親の悩み

2009年9月4日 | からnakmas | ファイル: 未分類.

親子ともに台湾語と日本語を話せる家庭での出来事。
ある日、母親は台湾語で叱った。
その状況をいなそうとした子 が発した言葉は、

「流暢な台湾語で怒るんですねぇ〜。」

バイリンガルが見事に逃げ道になっている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です