山田真哉 『女子大生会計士の事件簿』

2008年5月29日 | からnakmas | ファイル: .

“一日一冊”を密かな目標にしているところで、今日だけで1冊読み終えることができ、

達成の日となった。

ま~200頁ないし、なんといっても読みやすい!

おまけに、ちょっと頭を使える。

『竿だけ屋はなぜつぶれないか』だったっけ?

あれもおもしろかったけど、発想がやわらかいんだろうな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です