大政奉還

2008年5月1日 | からnakmas | ファイル: 人 life, 歴史 history.
学校の歴史の時間に出てきたけど、
徳川家が将軍の職を朝廷に返した、という無味乾燥な印象しか残ってない。

実は、この策、倒幕側と佐幕側の両方を立てて、さらに、外威から日本を救う妙案だった。
発案: 勝海舟・大久保一翁・・・・・両方とも幕臣
斡旋: 竜馬・中岡慎太郎・・・・・両方とも土佐くにぬけ者、言い換えると重大政治犯

政治って、何(誰)のためかはっきりさせて、そのための大局を見て、
こういう妙手を打つことなんだろう。
小手先の入出金に振り回されていてもねぇ。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です