知っていることよりも、どんな人になるか

2008年2月17日 | からnakmas | ファイル: 教育.

文科省から指導要領の改正案が発表された。
総論と、他はつまみ読みをした程度だが、
国の教育論に接するたびに思い出す言葉がある。

世の教育機関は,わたしたちにある事柄について知りなさい と教えます。
それとは対照的に,イエス・キリストの福音は,わたしたちにある特質を 身に付けた者になりなさい とチャレンジするのです。
In contrast to the institutions of the world, which teach us to know something, the gospel of Jesus Christ challenges us to become something. (Dallin H. Oaks)

この国は、国民にどんな人になるように望んでいるのか?
大人は、子どもにどんな大人に成長して欲しいのか?
そこをもっとはっきりさせらないものかねぇ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です