人に恵まれていること

2007年11月28日 | からnakmas | ファイル: 人 life.
人に恵まれているな、とつくづく感じた今日。

奥さんとこども、両親・親族(先祖も含め)、
そして教会や学校・会社(前のも、今のも)の人たち、お客さん。。。
そりゃ人間関係でイヤになることもあるけど。
そもそも沢山の人とうまく付き合うのは苦手だから。

幾分唐突だが、”徳”というのが、しばらくピンと来なかった。
儒教かなんかの概念でしかないような気がして。

でも、何かで「徳は人の良い点すべて」という定義を見つけて、
やっと飲み込めた。

自分が人に恵まれていることが、徳の産物であり、そのものが徳なのではと感じる。

しかし、今の自分の徳は、受身である場合が多い。圧倒的に。
言い方を変えれば、周りがすごい人たちで、一方的に助けられているだけ。
わたしを助けることで、彼らがよい気持ちを感じてくれたらいいなと願うばかり。

と同時に、こちらからの能動的な徳、
つまり、助ける側になることが少しでも多くなって、
報いれたらいいな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です