2020/08/22 Memo

2020年8月22日 | からnakmas | ファイル: こころの動き/Thoughts, 本 book.

19世紀に男女平等を訴えた女性天文学者、マリア・ミッチェルの偉業

https://forbesjapan.com/articles/detail/36406

◆ 切られても、つながっている結び方

◆~キーワード~
自然に出てくる行為が、いつも一番良い

~解説~
「直感」がいつも正しいということですが直感とはそもその何なのか、という疑問が湧いてきます。
人は人生の中で様々な経験をすることでそこに叡智を見出し、その記憶を蓄積していきます。
直感力を発揮するとはその記憶の中から状況に適合したものを引き出すという行為なのではないでしょうか?
その人の持つ記憶の量と質が豊かであればあるほど直感力が優れているということになります。
直感力の精度を上げるには自己信頼を養うことそしてファーストインプレッションを重視することが大切になってくると思います。
 (出典   中島 輝「エマソン  自分を信じ抜く 100の言葉」)


タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です