子どもに贅沢させない(Don’t spoil kids)

2015年11月14日 | からnakmas | ファイル: 未分類.
C・ロナウドは息子にiPhone 6をせがまれたものの、自分に連絡する必要があるときは「おばあちゃんの電話を使える」と一蹴したそうだ。「豪華なベッドで起き、ヨーグルトと果物の朝食があって、速い車があれば、甘えるのは簡単」という
C・ロナウドは、「子供は親から独立した人生を送るべき」とも述べている。だがもちろん、子供には深い愛情を注いでいる。「僕はずっと父親になりたかったんだ。息子は僕の人生と考え方を変えてくれた。僕を支えてくれ、いつも僕に笑顔なんだ」と明かした。

あんなに稼いでいる人でさえ、
子どもを甘やかさないために、iPhone6を買い与えないという方針がしっかりあれば、与えない。

お金があるかないかではなくて、
子どもにどんな大人になってほしいか、どんな風に生きてほしいか、
で接し方・与えるモノや機会を決める。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です