Tomorrow or today never knows

2015-10-20 | からnakmas | ファイル: 人 life.
同僚の奥さんが30代前半で、まったく病気をしてなかった人が、くも膜下出血で急死したという。

命の始めにかなりのリスクがあるのも間違いなく、命の終わりもいつくるか、どんな形でくるかも、だれもわからない。
(たとえ、余命宣告があったとしても、その通りになるかも確定じゃない。)

月並みだけど、日常をちゃんとこなしながら、いつ終わりが来ても後悔のないように生きていくしかない。

We never know when our life will finish, not depends on age, sex, race etc.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です