BGMになると…BGMになっても…

2013年3月14日 | からnakmas | ファイル: 未分類.

有線だと思うが、店内でかかっているBGMを耳にして感じること。

それこそ種類はたくさんある。ジャンルやら曲の作り方やら。
飲食店やスーパーマーケットなどでかかっているのは、J-pop's instrumentalが多い気がする。もちろん勝手な印象。

同じく勝手な印象だろうが、オリジナルと全く違っていて、軽く気分悪くなる曲がある。それらは、曲にせよ、音にせよ、元々はしっかり作り込まれたものを、お手軽な電子音で作り替えたもの。

他方で、そんなお手軽な電子音で作り替えられているにもかかわらず、さほど印象が変わらない曲もある。本当に荒っぽく括ってみると、いわゆるアイドルの皆さんの曲…。
いや、けっこうしっかり作ってる、アイドルの曲だってちゃんと存在する。うちのかみさんが聞いている嵐なんかは、けっこう聞ける。

結論としては、いい曲を簡単に電子音で作り替えないでください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です