復興遅れる弊害

2013年3月7日 | からnakmas | ファイル: 未分類.

法制度の問題で復興が遅れているという話。いちいち大臣の認可待ちでは、平気で半年から一年単位で遅くなっている。
遅くなくなると、一体感のあった人々の心が、「待てない」や「もっとこんな風にできないのか?」などバラバラになってきて、前進したいのに進まない。
まずは思い切って地元への権限移譲!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です