ジハードの意味

2013-01-29 | からnakmas | ファイル: 未分類.
以下、wikipidiaより

「ジハード(جهاد‎ jihād)は、イスラームにおいて信徒(ムスリム)の義務とされている行為のひとつ。

ジハードは本来、「努力」「奮闘」の意味であり、ムスリムの主要な義務である五行に次いで「第六番目の行」といわれることがある[1]。日本では一般に「聖戦」と訳されることが多いが、厳密には正しくない。ジハードの重要性は、イスラームの聖典『クルアーン(コーラン)』が神の道において奮闘せよと命じていることと、あるいはまた、預言者(ムハンマド)と初期のイスラーム共同体(ウンマ)のあり方に根ざしている[1]。」

this word means like “strugle”, does not have nuance “war” or “sacred war” originally.

でも、アルカイダなどいわゆるジハード集団が行っていること、今アルジェリアで起こしていることを見ると、それこそ原理というか、本来の意味を取り違えてしまっているように思える。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です