rock ‘n’ rollの気分

2010年10月26日 | からnakmas | ファイル: 音楽 music.
ROCKを耳にしたくなるのは、
ストレス・鬱憤・いたらなさを痛感すること・・・・・などなど、
動いたら動いただけ、何かしら積もっていくものがあるからなんだろう。
下水管が長年使われれば、流れているからいいようなものの、
なぜかカスがたまっていくように。

聞くだけでは物足りなくなると、
体をビートに合わせたくなり、
声にならない声を発したくなる。

それで積もり積もったものが発散され、
次に当たっていく体勢を作れれば、いいことなのだはないか。
(別にだれにダメと言われたワケでもないが)

ちなみにoriginal⇒


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です