無上の贅沢

2010年7月23日 | からnakmas | ファイル: 本 book, 音楽 music.
mr.childrenのit’s woderfull worldを聞きながら、
山本一力さんの時代小説を読む。

ともすると、殺伐とした気持ちになる通勤電車の中で、
こういう時間持てるなら、まだ耐えられると思えるひと時。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です