Uターン

2010年1月4日 | からnakmas | ファイル: 未分類.

1泊2日の帰省から昨夜戻ってきた。

特徴といえば、TVで見た箱根駅伝と、嫁さんの実家でたらふく食べた、焼きたらば蟹。

日本人は苦しむ人を見るのを好む、とだれかが指摘していたが、
箱根駅伝はその典型か??
いや、トップを走り抜ける人って驚くほど速いのに、
走り終わっても倒れこんだりしないことが多い。
陸上競技って、努力ではどうにも追いつけないセンスというか、
そういうものを持った人たちの世界だなと毎度ながら思う。

それにしても、去年途中棄権した人をずっーとカメラで追ってみたり、
あぁいうわざとらしい、人の情緒に必要以上に訴える脚色を、
TV局には辞めてもらえないだろうか?
もう少し淡白でも、充分感動できるのではないか?

蟹って食べにくいものとばかり思ってきた。
仕事関係の宴会などで何度か出てきた記憶はあるが、
面倒くささだけで、おいしさが残ってない。
家でゆっくり食べたことがなかっただけだった。
今回は本当に本当に大満足のたらば蟹でした。
お義母さん、ありがとう。
欲深い婿は、たぶん望まれてなかったお替りまでしてしまいました。チーン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です