はなぢ

2008年1月15日 | からnakmas | ファイル: 体質.

正月明けからの風邪は、鼻ばかり攻撃してきて、
この1週間というもの、鼻水と闘う日々。

ついでに、元々弱い鼻の中の粘膜まで相当やられてしまい、
鼻血とも闘う日々。

やっと収まってきて、ラクになってきた。

しかし、冬とその時期の事務所の乾燥のしかたは、
鼻の粘膜には酷である。

この人の多い東京の街中でも、
鼻血出して、立ち止まったり、
うずくまっている人は見かけないので、
ぜんぜん多くないし、
死ぬほどの大変な体質ではないので、
南大沢の耳鼻科のお医者さんに、
とてもいい止血方法を教えてもらったので
(これは今までどんな言い伝えなんかよりすごい!
特別でもないし、仰々しくもない)、
独り地道に闘います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です