予備校のキャッチコピー

2008年7月8日 | からnakmas | ファイル: 日常の風景.
って、とても前向きなのが多いよね。

宣伝文句なんてのは、たいてい前向きなものだけど。

朝、駅の看板で見たのは

「どこまで行けるか、君は試すこともできるし、試さないでいることもできる」

現実的な要素も入っていて、これいいね。

夢を煽るだけじゃ、ちょっといかんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です